読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Folioscope

プログラミング/Unix系/デザイン/CG などのメモがもりもり

awesome - 夏のデスクトップ乗り換え

Xfceに乗り換えたという記事を書いて,2ヶ月ちょっと.
無難な選択だったXfceは自分にとってはつまらないものだったようなので,ウィンドウマネージャ(WM)をawesomeに乗り換えた.

Linuxではターミナルを中心に作業するので,複数のターミナルがデスクトップに散乱するという状況が当然起こりうる.
ウィンドウを一つ一つ移動し,律儀に並べる操作に煩わしさを感じていたので.これまで使ったことのないタイル型のWMを使ってみようと思った.
数あるタイル型WMがある中,通知やシステムトレイなどのFreedesktop.org実装や,XRandRなどのモダンな機能に対応しているawesomeを使ってみた.

awesomeの率直な感想としては,手にしっくりくる感じ.
ウィンドウの操作にはマウスも使えるが,基本的にキーボードで行う.
それがマウスの存在を忘れるほど,キーボードのみでの操作がとても快適で,気持ちがいい.
タイル型WMは仙人のように熟練したハッカーたち愛するメージだったが,awesome未熟な自分も使えるユーザフレンドリーなWMであるということがわかった..
スタック型・コンポジット型のWMに飽きたユーザは,一度awesomeを使ってみることをおすすめする.



awesome window manager
http://awesome.naquadah.org/