読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Folioscope

プログラミング/Unix系/デザイン/CG などのメモがもりもり

わたしのデスクトップ環境

Linuxをデスクトップ用途として使うようになってから数年が経つ.私が使っているデスクトップ環境は常にKDEであった.GnomeやLXDEなどの様々なデスクトップ環境を使い比べてみたが,最終的にKDEに収束した.KDEは何よりも美しい.そして機能性に長けている.デスクトップ環境の三本指に入るのも納得である.

しかし長年使っていると不満も出てくる.KDEはとにかく重い.テキストエディタを立ち上げるだけで,HDDがガリガリと鳴き始める.そしてついに私はKDEを捨てた.つい1週間ほど前にKDEを削除してXfceを導入した.KDEとの比較を含めたXfceの感想としては,とにかく軽い.そして多機能.KDEに慣れているためか少し操作性に欠けると感じたが,使っているうちに何とかなると考えた.



今では私もEnlightenmentユーザ.



Enlightenment 17がリリースという記事を見て導入したら,とても気に入ったので1週間前に入れたXfceを消した.Enlightenmentはキレイなのに軽い.そして気持ちいい.UIは非常にシンプルで,必要な機能以外を削ったような感じである.またいろいろなものがウニウニ動く.特に私が気に入っているのは,ターミナルである.その素晴らしさを文章で表すことは難しいが,次のスクリーンショットを見ると伝わるだろう.

f:id:ibenza:20121228010341g:plain

以上,Enlightenmentの布教でした.